ODSKワーキング館ブログ

樹上伐採・支障木/危険木処理のための道具の紹介。 またツリーワーク講習会・ロープ高所作業特別教育のお知らせを行います

誕生日

 今日は、ODSKの「お母さん」の87回目の誕生日‼
スタッフの小坂がケーキを焼いてきてお祝いしました。
IMG_1418

 


テスト

ODSKでは商品をただ販売するだけではなく色々なテストを行っております。

本日は、ポールさんがアキンボと各種ロープの相性チェックを行いました。

IMG_1414
詳しいテスト結果は後日、『ポールのページ』にて掲載いたしますが、Xスタティックとの相性は良いとの事です。

ロープとデバイスの相性を自分で確かめたい方の為に、7月27日のアーボピクニックと一緒にロープとデバイスの相性チェック体験会を行います。
アーボピクニック参加費は2,000円、体験会にも参加される方は保険代として+3,000円いただきます。
今回のアーボピクニックは体験会参加者全員で大じゃんけん大会をおこないます。見事勝ち残った方には、あの話題のメカニカルデバイスをプレゼントいたしますよ。

中原

アウトドアショップKワーキング館ブログ事始め(スタッフの紹介とショップのバックグラウンドについて)

 長野県伊那市にあるアウトドアショップK(以下ODSK)。2016年の夏までは高台にあるIMG_7244のコピー (1)ODSK会長宅住の横のショップで樹上伐採のための道具類と共に登山やクライミングの道具を扱いながら営業をしていました。

 店の横の土手には大きなケヤキが何本も生えているので、ツリーワークの講習もすぐにできる恵まれた立地です。

 現在活躍している樹上伐採に関わる多くの方が訪れてきた場所です。そして今も1日体験をはじめ、様々な講習に使われたり、またアーボピクニックイベントでも使われています。

IMG_7248のコピー (1)IMG_7247のコピー (1)
 そして開店から約10年が経った頃、多くの方々のサポートとご贔屓を頂き、扱い量が増え手狭になって来ていたのを機に、2016年にすぐ近くの大きな倉庫を借りられたため、現在は其方へ拠点を移して営業をしています。

 令和元年2019年5月3日。この新しいブログは、現在運用しているODSKのWebサイトも同様に手狭になっていることと、サーバーを借りているプロバイダのシステム上のことから、過去の記事や講習会履歴がアーカイブとして残せないために記録用として立ち上げることにしたものです。

 珍しく全員が揃い、元号が平成から令和になった5月の1日に行なったショップ内協議の結果のめでたいブログスタートとなりました。
IMG_6202のコピー (1)

 今後は、技術講習会やロープ高所作業の特別教育、そしてイベントの詳しい内容、要綱などと取り扱い品の紹介などを当ブログで記録していく予定です。

 個性的なスタッフがそれぞれに書き込めるブログなので、各ページのカラーが違うものになると思われますのでご笑覧くださいね。


 さて、元号が代わった令和の最初の記事には、アウトドアショップKの全体像がご理解いたける様に、皆さまにアクセス頂いた時に対応させて頂いているスタッフについて、第三者的目線でODSKのバックグラウンドや雰囲気など面白目線で紹介をさせていただこうと思います。
 そんな記事は、内部の人たちではこっ恥ずかしくて書けないので、外部のサポートスタッフである島根住みの高濱が書いてみることになりました。

 さて、何処から参りましょうか。先ずは立地ですね。長野県の南信地域と言われる伊那市にアウトドアショップKはあります。中央アルプスの麓、東には南アルプスを望む場所です。まさにアウトドアスポーツの天国です。

 そうそう、実はわたくしめ、横浜生まれの横浜育ちですが山や農山村が好きで8年前に島根に夫婦で移住してしまった者です。
 山奥が好きなので島根ですが、もし地方都市に住むとしたら自分たち的には伊那市はランクのトップに位置する好きなところです。
スクリーンショット 2019-05-22 11.47.39 (1)















 それは、伊那市にある信州大学の卒業生が、そのまま伊那で就職するケースが多いこと、また近隣の地方の人に聞いても、伊那は人が良いと言う話をされることが多いことからもわかるでしょう。
 景色も人も雰囲気もよく食べ物も美味しいときたら皆さんも住みたくなりませんか?

 伊那市のスーパーや本屋さんで買い物をしてもレジの方の対応がエクセレント。自然体ですごく感じが良いことが多いです。食事をするところでも古くても綺麗に手入れが行き届いているところが多いですね。

 そして、伊那市は、人口比率からみた飲み屋さんの数の多さは沖縄に続く全国2位だそうです。また、記事の最後の方に書こうと思いますけど、洒落て凝っているのは当たり前として、実際に美味しいお店が沢山あります。
 それも、裏通りの雰囲気は昭和の名残がある様なところ。その飲み屋街の細い路地を夕方暗くなってから部活帰りの高校生が下校したりしていて、、、実に文化レベルが高い?!

 ODSKワーキング館はその伊那市の飲み屋さん街が見えなくなった辺り、西町にあります。以前にショップがあった同じ西町の、今のショップ裏の高台の場所からだと中央アルプスが見えました(今でもツリークライム体験が出来ますから、その時にはよく観えます)。そこから、さらに高い側の西側の中央高速がある高台まで上がりますと素晴らしい眺望が望める立地です。

 此方方面に来られることがあれば、ショップに寄っていただく事もそうですが、時間をとって頂いて、ゆっくりと伊那市と駒ヶ根市を楽しんで頂ければと思います。ショップから歩いてすぐの場所にビジネスホテルもありますし・・・IMG_6622のコピー (1)









IMG_6621のコピー (1)























IMG_7274のコピー (1)


















【姉妹店スポーツ館のご紹介】
 伊那市の南に位置する駒ヶ根市にある中央アルプス木曽山脈への登山口、駒ヶ根高原にはアウトドアショップKのスポーツ館があります。此方で扱うウェア類やコンロなどは、林業関係の方にも関係あるものも多いので少し紹介させて頂きましょう。
IMG_6159のコピー (1)
 ご存知の様に「ワーキング館」は、樹上伐採の用品や道具類をメインに林業関係の最先端のアイテムと技術講習を扱うお店ですが、こちら「スポーツ館」は、アウトドアスポーツ全般に関わるアイテムが充実したお店となっています(オンラインショップは、整備対応が出来ていないので少量しかアップされていないようです)。

 中に入ってみるとびっくりしますが、登山、クライミング、沢登り、カヌー、スノーイング、キャンプなどの用品が沢山あり、ネットとは違って其れ等を手に取って確かめられるのが嬉しいです。

 実際、ウェアや靴などは試着してみないと分からない場合が多いですからね。また、ワーキング館と同じく放出品のラックがあったりして、わたしも良いものを格安で手にいれたりしています。

IMG_7963のコピー (2) また、薪割リストには嬉しいグレンスフォシュの斧も各種置いてあり、自分もスモールフォレストという林業用のアックスを手にいれました。

 このスモールフォレストは西山商会さんが扱うヨキよりも柄が長いので、クサビを打ち込むのに力が入り易いものです。
 また、刃は薪割り斧とは違って、薄く造られているので刃物として使えます。
続きを読む
ギャラリー
  • 誕生日
  • テスト
  • アウトドアショップKワーキング館ブログ事始め(スタッフの紹介とショップのバックグラウンドについて)
  • アウトドアショップKワーキング館ブログ事始め(スタッフの紹介とショップのバックグラウンドについて)
  • アウトドアショップKワーキング館ブログ事始め(スタッフの紹介とショップのバックグラウンドについて)
  • アウトドアショップKワーキング館ブログ事始め(スタッフの紹介とショップのバックグラウンドについて)
  • アウトドアショップKワーキング館ブログ事始め(スタッフの紹介とショップのバックグラウンドについて)
  • アウトドアショップKワーキング館ブログ事始め(スタッフの紹介とショップのバックグラウンドについて)
  • アウトドアショップKワーキング館ブログ事始め(スタッフの紹介とショップのバックグラウンドについて)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ